海の京都輪行旅〜鉄道駅の段差フリー状況調査を行いました!

京都丹後鉄道

●宮豊線

宮津駅

  • 舞鶴、豊岡方面はエレベーター有り
  • 福知山方面はエレベーターは無く、階段のみ

天橋立駅

  • エレベーター有り

岩滝口駅

  • 一面一線のホームで有り、階段も無く非常に自転車の乗降がしやすい

与謝野駅

  • ホーム間は、階段を通らず構内踏切で移動できる。
  • ホームからの出口も階段が無く、非常に自転車の乗降がしやすい。

京丹後大宮駅

  • ホーム間は、階段を通らずに構内踏切で移動できる。
  • ホームからの出口も階段が無く、非常に自転車の乗降がしやすい。

峰山駅

  • ホームへは跨線橋の階段を上り下りして行く必要がある。
  • エレベーターが無いため、重量物を持っての乗降は非常に厳しい。

網野駅

  • 豊岡方面(1、2番線)は、階段の上り下りが必要
  • 宮津方面の快速等は3番線を使うため階段を通らずに行ける。
  • 鈍行の一部は1番線を使うため、階段の上り下りが必要になる。

夕日ヶ浦木津温泉駅

  • 一面一線のホームで有り、階段も無く非常に自転車の乗降がしやすい。
  • 構内の足湯が面白い(2022年3月現在 9時~17時)

小天橋駅

  • ホーム間は、階段を通らずに構内踏切で移動できる。
  • ホームからの出口も階段が無く、非常に自転車の乗降がしやすい。

かぶと山駅

  • 一面一線のホームで有り、階段も無く非常に自転車の乗降がしやすい。

久美浜駅

  • 宮津方面のホームへは、階段無く乗降できる。
  • 豊岡方面のホームへは、階段を使って跨線橋を渡る必要がある。
  • エレベーターは無い。

コウノトリの郷駅

  • 一面一線のホームで有り、階段も無く非常に自転車の乗降がしやすい。
  • 駅舎内に趣のあるカフェがある(2022年3月現在)

●宮舞線

栗田駅

  • 舞鶴方面のホームへは、階段無く乗降できる。
  • 宮津方面のホームへは、階段を使って跨線橋を渡る必要がある。
  • エレベーターは無い。

丹後由良駅

  • 舞鶴方面のホームへは、階段無く乗降できる。
  • 宮津方面のホームへは、階段を使って跨線橋を渡る必要がある。
  • エレベーターは無い。
  • 駅舎内のカフェも楽しい(2022年3月現在)

丹後神崎駅

  • 一面一線のホームで有り、階段も無く非常に自転車の乗降がしやすい。

東雲駅

  • ホーム間は、階段を通らずに構内踏切で移動できる。
  • ホームからの出口も階段が無く、非常に自転車の乗降がしやすい。

四所駅

  • ホーム間は、階段を通らずに構内踏切で移動できる。
  • ホームからの出口も階段が無く、非常に自転車の乗降がしやすい。

西舞鶴駅

  • 京都丹後鉄道ホームは、出口まで段差フリーで行ける。
  • JR側もエレベーターが設置されている。

●宮福線

福知山市民病院駅

  • 15段程度の階段あり

荒川かしのき台駅

  • ホームへは長い階段を上って行く必要あり
  • エレベーターが無いため、重量物を持っての乗降は非常に厳しい

牧駅

  • ホームへは長い階段を上って行く必要あり
  • エレベーターが無いため、重量物を持っての乗降は非常に厳しい

下天津駅

  • ホームへは長い階段を上って行く必要あり
  • エレベーターが無いため、重量物を持っての乗降は非常に厳しい

公庄駅

  • ホームへは長い階段を上って行く必要あり
  • エレベーターが無いため、重量物を持っての乗降は非常に厳しい

大江駅

  • ホームへは長い階段を上って行く必要あり
  • エレベーターが無いため、重量物を持っての乗降は非常に厳しい
  • 土産物店が充実。レンタサイクルもある。

大江高校前駅

  • ホームへは長い階段を上って行く必要あり
  • エレベーターが無いため、重量物を持っての乗降は非常に厳しい

二俣駅

  • 一面一線のホームで有り、階段も無く非常に自転車の乗降がしやすい。

大江山口内宮駅

  • ホームへは階段を上って行く必要あり
  • エレベーターが無いため、重量物を持っての乗降は非常に厳しい

辛皮駅

  • 一面一線のホームであり、階段は10段ほどで重い自転車の乗降は何とかできる。
  • 下車して駅を出た後、国道に出るまで長く急な上り坂を登る必要がある。

喜多駅

  • ホームへは長い階段を上って行く必要あり
  • エレベーターが無いため、重量物を持っての乗降は非常に厳しい

宮村駅

  • ホームへは長い階段を上って行く必要あり
  • エレベーターが無いため、重量物を持っての乗降は非常に厳しい

JR

●小浜線

東舞鶴駅

  • エレベーターで出入口、ホーム間の移動がスムーズにできる。

松尾寺駅

  • 一面一線のホーム、かつ階段はスロープがあり、自転車の乗降がしやすい。

●舞鶴線

真倉駅

  • 二面二線のホームであり跨線橋があるが、両ホームとも階段がほぼ無しで出入りできるので、自転車の乗降がしやすい。

梅迫駅

  • 二面二線のホームであり跨線橋があるが、両ホームとも階段がほぼ無しで出入りできるので、自転車の乗降がしやすい。

淵垣駅

  • 一面一線のホームで有り、階段も無く非常に自転車の乗降がしやすい。

綾部駅

  • エレベーターで出入口、ホーム間の移動がスムーズにできる。

●山陰本線

山家駅

  • ホームへは跨線橋を上り下りして行く必要がある。
  • エレベーターが無いため、重量物を持っての乗降は非常に厳しい。

高津駅

  • 二面二線のホームであり跨線橋があるが、両ホームとも階段無しで出入りできるので、自転車の乗降がしやすい。

石原駅

  • ホームへは跨線橋を上り下りして行く必要がある。
  • エレベーターが無いため、重量物を持っての乗降は非常に厳しい。

福知山駅

  • エレベーターで出入口、ホーム間の移動がスムーズにできる。

上川口駅

  • 福知山方面のホームへは、階段無く乗降できる。
  • 和田山方面のホームへは、跨線橋(エレベーター無し)を渡る必要がある。

下夜久野駅

  • ホームへは跨線橋を上り下りして行く必要がある。
  • エレベーターが無いため、重量物を持っての乗降は非常に厳しい。

上夜久野駅

  • ホームへは跨線橋を上り下りして行く必要がある。
  • エレベーターが無いため、重量物を持っての乗降は非常に厳しい。

梁瀬駅

  • ホームへは跨線橋を上り下りして行く必要がある。
  • エレベーターが無いため、重量物を持っての乗降は非常に厳しい。

和田山駅

  • ホームへは跨線橋を上り下りして行く必要がある。
  • エレベーターが無いため、重量物を持っての乗降は非常に厳しい。

●播但線

竹田駅

  • 姫路方面のホームへは、階段無く乗降できる。
  • 和田山方面のホームへは、跨線橋を(エレベーター無し)を渡る必要がある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。